上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(*´・ω・)(・ω・`*)ネーネー。
僕達㊥①なのに読書感想文が異様に多くない?
改めて先生に聞いたらさ。

最低5枚だってさ。

まぁそんなこんなで読書感想文やってる程
余裕がないのが現状ですけど。(´゚ω゚):;*.':;
ありえない程の宿題だしてきましたからね。
数学とかわからなかったら時間をどんだけかけようが
できねぇじゃん。
ましてや教科書にやり方もろくに書いてない。
そんなこんなで
自分なりに読書感想文のやり方をまとめます。

激簡単にまとめます。

まぁようるすに。
その本を読んだ感想を書いたら

終わりです。

じゃあ何を書くんだよ。
って事なんですけど
ぁれですよ。
その本の主人公と自分を比較するのがいいでしょう。
例とすると。
「主人公は~を助けました。」
と、あるとします。
そうすると
「僕は怖くて~を助ける事はできないです。」
自分の場合で考える事が大事。
うん。
以上。

激簡単激省略劇場

でした。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 CORE, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。