上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてと。
エロイ顔の少年
をDrumに決定させました。
ドラム決まったんですよ。めでたい。
それではここまで来るまでの一部始終を言いましょう。
一部友達のパクリ。

ドラム。

かつてはいたのだがいなかったようなドラム。(意味不
そこでドラムを誰にするか決めていた。
そこで1人の奴が意見として上がった。
それが

エロイ顔の少年

そこで僕たちはその

エロイ顔の少年


確保するべく彼のクラス3組に向かったのであった。
歩くこと徒歩30秒。
だが僕らにはその道のりが長く感じた。
やっと辿りついた3組。
辺りを舐め回すかのように見渡す。
そこで

エロイ顔の少年

を発見。
見つけるなりスタスタと近づいていき
俺たちの第一声が

「お前ドラムやれ。」

苦情は受け付けません。



「いいよドラムやりたかったし」

はい決定。
決定だよ。決定だよ。
2回言ってみた。
いやー。かなり苦労した。
エロ本あげると言って釣る手段をとってみたのは内緒。
決定ですよ。
それでは改めて紹介します!!

エロイ顔の少年新ドラム

こんな感じです。
それで今日はバンドのメンバーとアンプ買いに行きました。
そこでギター担当が
アンプを買いました。
んで肩掛けが欲しいらしいが
お金がたりないので
ベースにおごってもらってました。
ここまではまだいいのですが
そのアンプににはシールドが入ってなくて
シールドを買うお金がないと言う事に。
僕は全然持ってましたが。
そこで僕たちが見ていない時に
そのアホクソギターが

シールド万引きしました。

僕は全然気づきませんでした。
一応僕はお店に返せ返せと言いましたが
大丈夫。大丈夫。と言っていたので

一応俺が周りを確認。(ぇ

防犯カメラ無し。
店員いない。
なんとか大丈夫だとは思うが
いけない事をした。
力ずくでもそのギターから
奪い取ってお店に返すべきだったのかもしれない。
許してくださいな。
うん。
それから帰ったと言った形です。
昨日に引き続き
かなりの長文かもしれませんが
ここまで読んで下さってありがとうございます。
それでは練習したいと思いますので
ここらへんで。
Web拍手返信は拍手が来次第追記します。
( ´∀`)ノシ
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 CORE, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。